こんにちは!愛知県北設楽群に拠点を置き、大型ダンプによる運搬や土木工事を手がける株式会社イワケンです!
「ダンプによる運搬作業は土木業界に必要なの?」
このような疑問を持つ人も多くいます。
そこで今回は、「ダンプでの運搬業が土木業界に欠かせないわけ」をテーマに設定し、わかりやすくご説明いたします。
ぜひ最後までご覧ください!

土木工事の特徴について


土木工事の範囲は広く、構造物の建設や土地の造成、道路の整備を含む多くがあります。
重機を用いてさまざまな作業を行うことになりますが、その過程で土砂が発生するケースも多くあります。
たとえば、山を切り開くような造成工事を行う場合、必ずと言っていいほど土砂が発生します。

ダンプによる土砂の処理が求められる

基本的に、土木工事の過程で発生した土砂を放置するわけにはいきません。
適切に処理する必要があるため、このときにダンプが活躍します。
大量の土砂を積載・運搬できるダンプは心強い存在であり、多くの土木工事において用いられているのです。

ダンプはこれからも必要な存在!

ダンプトラックは、土木工事を進めるために必要なメインの重機ではありません。
しかし、作業の過程で発生する土砂などを運搬する点で、必要不可欠な存在です。
そのため、ダンプを用いる運搬業の需要は大きく、将来的の明るい分野と言えるでしょう。

運搬作業や土木工事なら株式会社イワケンへ!


運搬業者への依頼を検討されていませんか?
愛知県北設楽群に拠点を置く弊社では、大型ダンプによる運搬作業を中心に手がけております。
砕石や砂、土砂などを適切に運搬いたしますので、ぜひご依頼ください。
確実に業務を遂行いたします!
また、弊社では土木工事も主力業務としており、多数の実績がございます。
造成工事をはじめとする各種土木工事に対応いたしますので、こちらのご依頼もお待ちしております。
なお、お問い合わせにつきましては、お電話あるいはウェブ上の専用フォームよりお願いいたします!

【求人】新規スタッフ募集中!

愛知県北設楽群に拠点を置き、豊川市や新城市を含むいろいろなエリアで活動する弊社では、ダンプドライバーを募集しております。
大型ダンプ運転手として各運搬業務に携わっていただきますので、興味のある方は奮ってご応募ください。
また、土木工事にかかわる現場スタッフ、そして現場監督も併せて募集中です。
いずれの職種もやりがいがありますので、「土木の分野で活躍したい!」という方はぜひご応募くださいませ。
お気軽に求人情報ページからご応募ください。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


北設楽郡・新城市・豊川市の大型ダンプによる運搬は株式会社イワケン
現在、業務拡大につきダンプドライバー・現場スタッフを求人中です!
〒441-2301
愛知県北設楽郡設楽町田口字上原7番地1
TEL:0536-62-1121 FAX:053-533-3221